〒020-0839 岩手県盛岡市津志田南3丁目14-88
岩手飯岡駅から徒歩約7分

お気軽にお問合せください

診療時間:火曜~金曜 9:00~12:30 15:00~18:00
        土曜 9:00~12:30 14:30~17:00
休診日:日曜日・月曜日

お電話でのお問合せ・ご相談

い い ひ ふ
019-637-1112

酒皶(しゅさ)

酒皶は女性に多く、最近特に増えている印象があります。

難治性の疾患で、顔の頬や鼻などに赤み、毛細血管拡張、ニキビ様の皮膚症状がみられ顔のほてりを伴う疾患です。

湿疹と間違われて治療されている場合も少なくありません。湿疹の軟膏をつけると一時的によくなりますが、すぐにまた赤くなる場合などは酒皶の可能性があります。湿疹に使う薬は酒皶を悪化させてしまいます。

悪化因子

紫外線、暖かい部屋や暖房、ストレス、アルコールなどが悪化因子です。特に紫外線は酒皶の大敵です。サンスクリーン剤は必ず使用していきます。他に高血圧の治療薬や血管拡張薬が原因のこともあります。またピロリ菌や、顔面に多く生息するニキビダニが原因のこともあります。

治療

当院では酒皶の治療に力を入れています。海外では使われる多くの治療薬が、残念ながら日本では認められていません。当院では効果が知られている治療薬をいくつかご用意しており、症状に合わせた治療を行います。

① 抗菌薬内服

 ニキビのような症状を改善します。数か月の継続が必要です。

② 漢方薬内服

 赤みやほてりを改善する目的で使用することがあります。

③ アゼライン酸含有外用薬

  海外では推奨されていますが、日本では未承認です。当院ではアゼライン酸含有化粧品   を提供しています。

④ メトロニダゾール外用薬

      これも海外では標準治療薬ですが日本では未承認です。当院ではメトロニダゾール外用薬        を採用しています。

⑤ レーザー治療

      内服薬や外用薬で改善しない赤みや毛細血管拡張に対してロングパルスYAGレーザーを   試みることもあります

➅ その他

  難治性の酒皶に対する他の治療薬もございますのでご相談ください。

お問合せ・ご相談

い い ひ ふ
019-637-1112

■診療時間
火曜~金曜  9:00~12:30 
       15:00~18:00

土曜     9:00~12:30
       14:30~17:00

■休診日 日曜日・月曜日

順番予約について

当院ではWebでの順番予約を導入しております。来院前に予約を取り、順番が近づいたらお越しください。

帯状疱疹ワクチン

日本人の約3人に1人が80歳までに帯状疱疹を経験すると推定されています。ワクチン接種により帯状疱疹の発症予防ができます。また、神経痛への移行を減らすことが可能です。50歳以上で接種が可能です。

詳細はこちらへ

ケミカルピーリング

当院ではにきびや毛穴のつまりなどにサリチル酸マクロゴールによるピーリングを行っています。このピーリングはトラブルが少なく、高い効果があるといわれています。

脱毛レーザー

当院では予約制でレーザー脱毛を行っています。医療レーザー脱毛のゴールドスタンダードのシネロン・キャンデラ社のGentleMax Pro®を使用しています。2波長を使い分けることができるので、ひとりひとりの肌質、毛質に合わせた安全な医療レーザー脱毛が可能です。

往診

当院では通院が困難な患者さんには往診も行います。当院から半径3km以内が原則ですが、まずは電話でご相談ください。

受付カレンダー

 
午前 × ×
午後 × ×

休診日:日曜日・月曜日