〒020-0839 岩手県盛岡市津志田南3丁目14-88
岩手飯岡駅から徒歩約7分

お気軽にお問合せください

診療時間:火曜~金曜 9:00~12:30 15:00~18:00
        土曜 9:00~12:30 14:30~17:00
休診日:日曜日・月曜日・祝日

お電話でのお問合せ・ご相談

い い ひ ふ
019-637-1112

帯状疱疹(たいじょうほうしん)

顔や体の左右どちらかに、ピリピリと刺すような痛みと、皮膚に赤い斑点や小さな水ぶくれができる疾患です。

帯状に症状ができるため帯状疱疹と呼ばれています。

水ぼうそうと同じ水痘・帯状疱疹ウイルスが原因で、水ぼうそうにかかったことがある人なら、だれでも帯状疱疹になる可能性があります。

加齢やストレス、疲労などが引き金となり、ウイルスに対する免疫力が低下すると潜んでいたウイルスが再び活動をはじめ、神経を伝わり皮膚に到達して病気が発症します。

合併症として、発熱や頭痛、結膜炎や角膜炎(目の病気)、耳鳴りや難聴、顔面神経麻痺、四肢の麻痺などが生じることがあります。また治癒した後に神経痛がしばらく続くことがあり、帯状疱疹後神経痛と呼ばれています。早期に治療し悪化させないことでこれを予防することが必要です。帯状疱疹後神経痛は、①皮膚症状が重症の人、②夜も眠れないくらい痛みが強い人、③60歳以上の人では発症する可能性が高いといわれています。

治療

抗ウイルス薬の内服で治療します。早期治療が効果的です。重症の場合は点滴や入院治療が必要なこともあります。また痛みに対する治療や神経痛に対する治療、神経痛予防の治療などを組合わせて治療します    

抗ウイルス薬(バルトレックス®、ファムビル®、アメナリーフ®、アラセナ®)内服、点滴

②痛み止めの内服と軟膏

③傷ができたところには傷の軟膏

④神経痛の治療薬(リリカ®、トラムセット®など)

⑤腫れや炎症をとる内服薬(プレドニゾロン内服など)

⑥赤外線照射(温めて痛みをとります。)

⑦イオンフォレーシス(痛みをとる麻酔を電気で流します。)                  

帯状疱疹ワクチン

 

帯状疱疹は、80歳までに3人に1人がかかる、といわれるとても身近な疾患です。帯状疱疹には有効な治療薬はありますが、やっかいなのは、後遺症として神経痛が起こり、痛みが長引いてしまうことがあることです。また、顔面神経麻痺や眼瞼下垂、運動麻痺が起こるケースもあります。発症リスクが高まる50歳以上の方や、糖尿病などの基礎疾患がある場合は帯状疱疹の発症リスクが上がりますので接種しておいたほうが良いといわれています。ワクチンを接種すると帯状疱疹の予防になり、神経痛への移行を減らすことが可能ですので、ワクチン接種をお勧めします。また、ワクチンの安全性も蓄積されています。50歳以上で予防接種が可能です。

お問合せ・ご相談

い い ひ ふ
019-637-1112

■診療時間
火曜~金曜  9:00~12:30 
       15:00~18:00

土曜     9:00~12:30
       14:30~17:00

■休診日 日曜日・月曜日・祝日

順番予約について

当院ではWebでの順番予約を導入しております。来院前に予約を取り、順番が近づいたらお越しください。

帯状疱疹ワクチン

日本人の約3人に1人が80歳までに帯状疱疹を経験すると推定されています。ワクチン接種により帯状疱疹の発症予防ができます。また、神経痛への移行を減らすことが可能です。50歳以上で接種が可能です。

詳細はこちらへ

ケミカルピーリング

当院ではにきびや毛穴のつまりなどにサリチル酸マクロゴールによるピーリングを行っています。このピーリングはトラブルが少なく、高い効果があるといわれています。

脱毛レーザー

当院では予約制でレーザー脱毛を行っています。医療レーザー脱毛のゴールドスタンダードのシネロン・キャンデラ社のGentleMax Pro®を使用しています。2波長を使い分けることができるので、ひとりひとりの肌質、毛質に合わせた安全な医療レーザー脱毛が可能です。

往診

当院では通院が困難な患者さんには往診も行います。当院から半径3km以内が原則ですが、まずは電話でご相談ください。

受付カレンダー

 
午前 × ×
午後 × ×

休診日:日・月・祝日